日本語 | English

 
 
  プレゼン力・ディスカッション力磨きにラーニング・コモンズ<学びのアクセス広場>を、ぜひご利用ください!
 

  

 
図書館ホーム > 資料を探す> 電子BOOK 

日本語教員養成課程関係 電子BOOK(9タイトル)

 丸善eBook Library丸善 eBook Library
   ・ 同時アクセス数 : 1冊につき3人
   ・ 利用終了後は、画面右上「閲覧終了」をクリックしてください。
  (ブラウザの「×」印で閉じてしまうと、しばらくの間、
   他の利用者が利用できないことがあります。)

   ・ 丸善eBook Libraryの使い方はこちらをご覧ください。
   ・ 学外で丸善eBook Library を利用する時の手順は
      こちら※PDFファイル(約528KB)  をご覧ください。
      注:認証IDで登録できるメールアドレスは外大メールのみです。

     
 

まるごと 入門 A1 かつどう―日本のことばと文化―

相互理解の増進を目的とする「JF日本語教育スタンダード」に準拠した、国際交流基金オフィシャルのコースブック。日本語熟達度がCEFRに準じて客観的に把握できる。重点を置くべきCan-doが明確に示され、多様な学習目的に対応が可能。入門(A1)は『かつどう』『りかい』の2分冊構成。


まるごと 入門 A1 りかい ―日本のことばと文化―

相互理解の増進を目的とする「JF日本語教育スタンダード」に準拠した、国際交流基金オフィシャルのコースブック。日本語熟達度がCEFRに準じて客観的に把握できる。重点を置くべきCan-doが明確に示され、多様な学習目的に対応が可能。入門(A1)は『かつどう』『りかい』の2分冊構成。

まるごと 初級1 A2 かつどう ―日本のことばと文化―

相互理解の増進を目的とする「JF日本語教育スタンダード」に準拠した、国際交流基金オフィシャルのコースブック。日本語熟達度がCEFRに準じて客観的に把握できる。重点を置くべきCan-doが明確に示され、多様な学習目的に対応が可能。初級1(A2)は『かつどう』『りかい』の2分冊構成。

まるごと 初級1 A2 りかい ―日本のことばと文化―

相互理解の増進を目的とする「JF日本語教育スタンダード」に準拠した、国際交流基金オフィシャルのコースブック。日本語熟達度がCEFRに準じて客観的に把握できる。重点を置くべきCan-doが明確に示され、多様な学習目的に対応が可能。初級1(A2)は『かつどう』『りかい』の2分冊構成。

まるごと 初級2 A2 かつどう ―日本のことばと文化―

相互理解の増進を目的とする「JF日本語教育スタンダード」に準拠した、国際交流基金オフィシャルのコースブック。日本語熟達度がCEFRに準じて客観的に把握できる。重点を置くべきCan-doが明確に示され、多様な学習目的に対応が可能。初級2(A2)は『かつどう』『りかい』の2分冊構成。

まるごと 初級2 A2 りかい ―日本のことばと文化―

相互理解の増進を目的とする「JF日本語教育スタンダード」に準拠した、国際交流基金オフィシャルのコースブック。日本語熟達度がCEFRに準じて客観的に把握できる。重点を置くべきCan-doが明確に示され、多様な学習目的に対応が可能。初級2(A2)は『かつどう』『りかい』の2分冊構成。

まるごと 初中級 A2/B1 ―日本のことばと文化―

相互理解の増進を目的とする「JF日本語教育スタンダード」に準拠した、国際交流基金オフィシャルのコースブック。日本語熟達度がCEFRに準じて客観的に把握できる。重点を置くべきCan-doが明確に示され、多様な学習目的に対応が可能。初中級(A2/B1)は、JF日本語教育スタンダードのA2とB1の両方のレベルのCan-doで構成。

まるごと 中級1 B1 ―日本のことばと文化―

相互理解の増進を目的とする「JF日本語教育スタンダード」に準拠した、国際交流基金オフィシャルのコースブック。日本語熟達度がCEFRに準じて客観的に把握できる。重点を置くべきCan-doが明確に示され、多様な学習目的に対応が可能。中級1(B1)では口語的表現も積極的に取り入れ、推測したり相手に説明を求めたり、知らない言葉がある中でも話の要点が掴めるように、ストラテジー(方略)を学ぶ。

まるごと 中級2 B1 ―日本のことばと文化―

相互理解の増進を目的とする「JF日本語教育スタンダード」に準拠した、国際交流基金オフィシャルのコースブック。日本語熟達度がCEFRに準じて客観的に把握できる。重点を置くべきCan-doが明確に示され、多様な学習目的に対応が可能。

ページの先頭へ